1ムキ・ルドラクシャ、もうすぐ到着します。 | 聖なるルドラクシャ

2022/03/31 15:42

こんにちわ!
ルミナス並びに『聖なるルドラクシャ』のKeikoです。

明日から4月だなんて、、、早いですね〜!

さて、
ルドラクシャ・・・”Rudraksha”は、”シヴァ神の目”と例えられているのは有名。
”Rudra”はシヴァ神を意味し、”Aksha”はAansu(涙)を意味します。

ヒンズー教の神話によれば、ルドラクシャはシヴァ神の涙から得られたもの、出来たものと信じられていることも、、、もうご存知ですね^^(テストに出しますよ〜)



私が採取するルドラクシャは、自然に、地表に落ちてきたものだけを採取していますが、最初から皆さんが目にするあの形、色で落ちているわけではなく、青い実がついています。


別名:青い宝石、とも。
この実は食べられます。

(ですので、私的には”菩提樹の実”は、この青い部分であって、ルドラクシャをイコール”菩提樹の実”と言うことには少しだけ違和感があるんです。
でも一般的には、皆さんがイメージするあれが、”菩提樹の実”、とさせていただきます^^)



”あれ”はこちら。




私の思う”実”がついたルドラクシャ(菩提樹の実)はこちら。



その青い色合いの菩提樹の実は、チェリーに似ています。
落ちてきたばかりのものは、熟れてて柔らかいんです。

この中にあるものが、皆さんがイメージする”菩提樹の実”。

梅干しの種、みたいな感じですね。





そのルドラクシャの中の、”1ムキ・ルドラクシャ”は、1つの”顔”または”ムキ”を描いた裂け目が1つだけあり、シヴァ神そのものを表しています。
非常にまれなもの。



これを持っている人はとても幸運で祝福されます。
1ムキ・ルドラクシャを崇拝する人々は、すべての願いが叶うと信じられてもいます。



自然からの、最も敬虔(けいけん)な贈り物。
地球と天国の間のリンクを接続、地球と天国の間のつながりを表しています。

片頭痛を防ぐのにも役立ちます。


人々は瞑想のためにルドラクシャを触ったり、着用したりして、それは神のような献身の象徴で、”シヴァ神のエネルギー”を意味し、ライフサイクルからの己の自由を与えらるもの。
1つ、持っているといいですね。

って、、、全部同じ想いなのですがね^^


<1ムキ・ルドラクシャ利点>
着用者のすべての欲求を満たします。
瞑想と禅定の目的のための最も強力なビーズです。
人間の体のエネルギーを制御するのに役立ちます。
着用中は自分に自信を持つことができます。
着用後は、以前よりも懇願し、やさしくなります。
悪と負のエネルギーから人を守ります。
経済的成長、キャリアの成長、昇進、そして人生における権威ある地位を与えられます。
富、贅沢、そして幸運に恵まれます(物質的なものとは限りません)。


着用者は、その後7世代はシヴァから祝福を受け、主から特別な力を得ると言われています。



1ムキ・ルドラクシャは”Ek mukhi rudraksha”と書かれ、静けさと平和の敬虔な象徴。
これは、カースト、宗教、性別、結婚歴などに関係なく、誰でも着用できます。



もうすぐ日本に到着します。
お待ちくださーい。


バリ島の水際対策は徐々に緩和されています!



メルマガ、SNSなどで到着の案内をさせていただきます。
サイトにアップする前になくなることもありますのでお早目に!

本日をもちましてウクライナ寄付を終了し、バリ島に戻しますが、また協力していただけることがあればよろしくお願いいたします。
ウクライナ寄付への協力をしてくださった方々、応援してくださった方々には厚く御礼申し上げます。
ありがとうございます。

未だ背負い投げは続きますよ〜!!

Namaste!